カテゴリ:■変わること変わらないこと( 319 )

2013年 05月 09日
日誌とblogで振り返る。
1999年から書きはじめた日誌(ノート)は15年目。
2005年から書きはじめたblogも8年目。

ノートは40冊に及び、blog記事件数も3165件になっています。

時々読み返して振り返るんだけど、順調なときよりも困難や不安、苦悩のなかに
ある時の「心の声」が好き。その時は辛くて逃げ出したいような状況だったことに
違いないのだけど、その経験、そのなかで見たこと、感じたことが、僕の人生に
大事な味付けをしてくれています。

思い通りにいかなくて、予想もしない結果になって、落ち込むことも多い僕なのだけど、
その分かけがえの無い勉強もさせてもらった気がしています。

でもだからこそ、今の不安も将来の不安があるときも、勇気・希望を持って
臨むことができています。この考え方を体得できたことも感謝です。

こうして書いているほど自分自身は成長していない僕ですが、
今の気持ちを素直にlogしておきます。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2013-05-09 07:43 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)
2013年 05月 03日
「可能性を邪魔しない」
c0067646_603798.jpg

言い尽くされた言葉のようですが、自分の可能性を一番邪魔しているのは自分であることが最も多いように思います。当然のように、自分のスケールから物事を考え、自分で「筋道が見える範囲」でゴールを描き、「いまの自分で出来そう」ならば選択していく。もちろんその中でも良い出会いもあるし、成長もあるでしょう。

でも、たまには自分自身をプロデュースするつもりでチャレンジするのもいいものです。

つまり「こんなこと実現できたらいいなぁ」というゴール(ビジョン)をボヨーンっ!とセットして、そこから筋道をイメージする。ゴールを共有共感できる協力者を得ながら、今できることから行動し、チャレンジしていく経験、必要な勉強は自分のお小遣いを使ってでも投資していく経験。

自分のタレント、立ち位置をどう考え、部署で、会社で、地域で、社会でどのように奉仕・貢献していくか。会社等の組織に任せるのではなく、相乗効果がでるように祈りつつ、自分自身をプロデュースしてみることをオススメです。

会社人より、社会人になろう!
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2013-05-03 06:06 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)
2013年 04月 10日
順調な日、逆境の日。
c0067646_632552.jpg


順調な日には感謝と喜びを覚え、逆境の日に希望と勇気を持って歩んでいきたいですね。

高慢な気持ちや、してもらってあたり前って思いはじめたら要注意です。
シンプルな法則なのに、こうして時々書き出して自分に言い聞かさなければ守れない、
言い聞かせても守れない”不自由な自分”と出会う日々です。

先日も会社の先輩とクルマのなかでお話ししていて、
最大の敵は「傲り高ぶりだよね」と教えてくれました。

謙虚に学ぶ姿勢は、どんなに経験や歳を重ねても忘れてはいけないと。
現場の側で長年経験された方からの言葉に、耳を、ココロを傾けなければなりません。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2013-04-10 06:32 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)
2013年 03月 26日
僕たちの自由。
c0067646_927824.jpg

結局のところ、自分の身の回り身の上に起こること自体は選べない、
予測できないことが多い。でも、それをプラスに捉えるか、マイナスに捉えることは
僕たち自身に委ねられていて、選ぶことができる。

それこそが自由の本質だと思う。

ヨットは向かい風でも前に進むし、飛行機も向かい風で飛ぶそうです。
シンプルなことなんだけど、時々思い起こして、希望と励ましがある温かい
歩み方をしていきたいですね。
[PR]

by ippo2010 | 2013-03-26 09:29 | ■変わること変わらないこと | Comments(1)
2013年 03月 07日
兄弟。
c0067646_9415977.jpg

久しぶりに兄と二人で語らう。
最後は腹を抱えて笑っちゃうことも。

兄弟、困った時はいつでも助け合おうな、という言葉に涙。
ありがとう!
by nao

★思い出アルバム
[PR]

by ippo2010 | 2013-03-07 09:48 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)
2013年 03月 04日
「10分あればいろいろできるが、1年はあっという間」
「10分あればいろいろできるが、1年はあっという間」

 僕が後輩によく伝えているメッセージです。
 朝の10分、移動中の10分、資料提出前の10分。仕事でも遊びでも
 コミュニケーションでも10分あれば、意外と色々なことができます。

 しかし、また今度、次の機会に、時間がある時に、なんて具合で
 伸ばしている人はあっという間に時間が過ぎてしまうんですね。
 そして、また「一年はあっという間」として時間がない言い訳をする。

 忙しい人に共通しているのは、時間の使い方が上手だし、
 その価値をつよく認識していること。そんな人たちはよく遊び、
 よく休むのだけど、それは時間が余っているわけではなく、
 そんな貴重な時間をも投資しても必要な遊び、休みだというように
 思っています。

 是非10分を大切にしていきましょう!
[PR]

by ippo2010 | 2013-03-04 05:43 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)
2013年 02月 19日
「楽」と「楽しむ」
c0067646_6403843.jpg

漢字は同じでも、このふたつの意味は違う。
これはロープウェイで上った山頂からの景色と、登攀して立つ山頂からの
景色、その感じ方違いに似ているかも知れません。


「楽なほうがいい」
「楽しけりゃいい」

こんな声が聞こえてきそうだけど、楽しむために必要なことは、
決して楽ではないと思うし、ただ単に楽なことは楽しいか?といわれたら
それも違う。僕にとっては、という但し書きが必要かも知れないですね。

このことを正しく伝えるためにも、まず楽しさを味わって欲しいですね。
そんな機会を提供していきたいと思います。

湘南をはじめ、日本にはたくさんのステキなメッセンジャーがいます。
あたり前だった空気も、水も疑わなくちゃならないような今だからこそ
「気をつけること」や「悪者」を伝えるんじゃなくて、「キラキラした素晴らしいこと」を、
学校の子どもたちに、届けたいですね!

環境応援団いっぽで出来ることを考えています。
今年はもう一歩動けるかなぁ!
[PR]

by ippo2010 | 2013-02-19 06:40 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)
2013年 01月 15日
出会い
c0067646_533263.jpg

「出会いとは、その人の抱えている、生きるうえでの問題意識と相手の持っている問題意識のぶつかり合いであり、打ち寄せる波と、それをはね返す岩とのぶつかり合うエネルギーのようなものだ(伝記作家・小島直記)」

同じ人に会っても、同じ機会にあっても、受信する私のアンテナ次第で素晴らしい出会いも台無しにするかもしれない。出会いによって人生が影響を受けてきたことは間違いがないけれど、自らのアンテナと電波にココロの成長に目を向けなければ「出会いの運、縁がない」と他責にして、自らの成長を忘れますね。

書けば書く程、これまでこんな僕にも関わってきて下さった、たくさんの人に対し、より一層の感謝を覚えます。ありがとうございます。温かいリレーをしていきたいな。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2013-01-15 05:03 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)
2013年 01月 14日
人間は努力する限り迷う
c0067646_7272125.jpg

個人研究テーマと10月から向き合っています。
元々数年来の問題認識を持っての研究ですし、5月からはじまった際塾を通じてより具体的な学びの機会も頂いています。しかし、提言ではなく実行していくための戦略・計画を宣言するつもりで企画を詰めていくと色々迷うことがふえてきます。真剣になればなるほど、より具体的になればなるほど悩みは深まるものですね。

最終的には「絵」の段階でいくら迷っていても、これでいく!と決めたら実践しながら問題なんて解決していくものなのだろうけど、立地と構えは正しくしないといけません。ここ3週間は「産みの苦しみ」です。でも、その苦しみも迷いそのものにも学びがあることを知っているので、楽しんでいます。不安ですけどね^^

「人間は努力する限り迷う(ゲーテ)」

大切なことは迷い抜くこと。
迷い抜いた先には、必ず解決があるという希望を持って。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2013-01-14 07:34 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)
2013年 01月 07日
「今の経験、重荷、無意味におもえる事柄にもきっと意味がある」
c0067646_8171421.jpg



「生きるべき”なぜ”を知っている者は、ほとんどすべての”いかに”に耐える(ニーチェ)」

今朝の学びより。
上位の目的を知る人程、多くの機会に意味を見いだし乗り越えていくことができます(価値工学の考え方も全く同じです)。意味を求める人がいますが、意味を見いだせる人になりたいですね。意味がなさそうな状況のときに、一切の希望が見いだせないような状況においてこそ、その能力が重要になります。しかし、目の前の機会や出来事に意味を見いだす作業では、意味が見つからないことも少なくありません。そんな時「今はこの出来事に意味を見いだすことはできないけれど、きっと人生において意味があることなのだろう」と想えること。「自分のためじゃなくても、自分がこの経験をすることで、誰かの支えや励ましになる」と想えるチカラが必要です。経験された方も多いですよね。

「今の経験、重荷、無意味におもえる事柄にもきっと意味がある」

意味を知るひと、意味を見いだすことができる人になりたいと思います。
今日から仕事始めの方も多いでしょうか。
皆様、今週もよろしくお願いします。
よい一日を!
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2013-01-07 08:20 | ■変わること変わらないこと | Comments(0)