<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2006年 04月 29日
こまった
c0067646_7452590.jpg事実とは違うことを言われてしまううわさは、とても悲しくなります。
でも火のないところに煙が立たないもの。

弁明しようとするのではなく、今出来ることは振り返ること。
そして改善するところは勇気を持ってきっぱり改善する。

それでも信じた大切なものは、変えないぞ^^

春の緑は、とってもきれいです。
夏の緑にはない初々しい黄緑色。元気がもらえます。

久しぶりにしんどかった。
でも、これも道。雨降って地固まる。雨降って根伸びる。

この気持ちも糧になると知ってるので感謝をこめてweblog!
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-04-29 07:50 | ■日常
2006年 04月 26日
地引網でサメがとれたよ
c0067646_7234270.jpg
学童保育で、二宮海岸にて地引網を楽しんできました。
あまり魚は獲れませんでしたが、2回目に小さなサメがつかまりました。

子どもたちは当然大喜び! (・・・僕も)

「ネコザメかな?ドチザメかも・・・」なんて小学生も園児も一緒に色々な意見。
漁師さんも詳しい名前はどーでも良いようで^^:)。答えがすぐにでずに考えたり、家に帰って
調べたりすることも大切だと思いました。

・・・が!

いまいちはっきりしなかったので、帰宅後に新・江ノ島水族館のI崎さんに
写真をつけて問い合わせてみました。すると早速丁寧にお返事をくださいました。

・サメの種類は、ドチザメ科のサメの仲間で「エイラクブカ」か 「ホシザメ」ではないか
・歯の形などを調べてみないと正確な種類はわからないこと
・相模湾は魚類の宝庫で、サメの仲間も60~70種類が知られていること
・サメといえば凶暴な人食いザメを想像してしまいますが、小型でおとなしいタイプの
 仲間がほとんどだということ
・新江ノ島水族館でも同じ種類のサメの展示がされていること

などがわかりました。
早速、子どもたちに写真と一緒に伝えてもらえるように園にメールをしました。
本当はリアルタイムで教えてあげられると良いんだろうけど、時間差でも喜んでくれるかな?

楽しい園と、地引網と食事を一緒に楽しめたお父さん仲間に感謝!
そして、忙しい中問い合わせにすぐに応えてくださった江ノ島水族館のI崎さん
ありがとうございました。

■新江ノ島水族館  http://www.enosui.com/

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-04-26 07:24 | ■楽しむこと
2006年 04月 26日
鳥のたまご発見!
c0067646_6535440.jpg庭木の上に、鳩が巣を作ったようです。庭木の手入れをしていたジジが発見し、子どもたち全員がはしごを使ってそぉーっと巣を見学してきました。写真はKONA(6)。

小さなたまごがふたつ (写真右下に・・わかるかな?)

自然の鳥の巣やたまごを見るのがはじめてだった子どもたち。
興味津々でした。(・・・僕も)

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-04-26 06:57 | ■日常
2006年 04月 24日
???TRIP!!
c0067646_10543556.jpg空港の本屋さんで「SurfTripジャーナル」を購入。イメージばっちり決めてこれから出発です。

せめてイメージだけでも南国に。
せめてイメージだけでもサーフィンで。

たとえそれが韓国でも。
たとえそこが内陸の石油化学プラントでも。

頑張れ俺!

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-04-24 10:57 | ■日常
2006年 04月 21日
きれいな富士山
c0067646_22242063.jpg久しぶりに子どもたちを置いて御殿場にお買い物へ♪
天気がよくて、富士山が春の晴天にくっきり!!

きもち良いね!

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-04-21 22:20 | ■日常
2006年 04月 21日
いってらっしゃい!
c0067646_8125972.jpgKONAは、園時代からの仲良しの
お友だちと一緒に通学しています。お迎えにきて、それから嬉しそうに
通学している姿を、巨人の星のねえちゃんみたいに見ているのでした^^

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-04-21 08:14 | ■日常
2006年 04月 14日
未来との出会い
c0067646_18253520.jpg今日、青森の帰りに盛岡駅で新しい開発中の新幹線(たぶん)と出会いました。
すっげー、未来だ。そこに未来がある。って感じでした。

鼻が長くてびっくり。

鼻が長い分、東京⇔大阪間の時間短縮になるのかも。
競馬みたいに。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-04-14 18:26 | ■日常
2006年 04月 13日
昼休み(みちのく編)
c0067646_21501497.jpg今日は、とても大切な日で、なかでも午前中は大切な会合でした。
幸いなことに、目標以上にうまくいって、感謝と喜びの気持ちで最高です。

午前の会合が終わり、裏口から外に出てみました。
天気もよく、とても暖かかった昼休み。
お客様の工場に、小さな春がたくさんありました。

たんぽぽ、ふきのとう、オオイヌノフグリなどが
きれいで、僕には最高の花束でした。

注目しないと見過ごすような小さな花たち。でもとてもきれいでしょ?^^

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-04-13 21:53 | ■日常
2006年 04月 12日
雨の日もたのしい
c0067646_7435236.gif子どもは、雨でも楽しむ術を知ってるんですね。お気に入りの長靴を履いて、
かさを持って無邪気に走り回る姿がかわいいもんです。

実際、傘の意味がないほどぬれてるし。
長靴が意味ないほど水溜りに埋もれてるし。
転んでしりもちついて、おしりもびしょびしょになっても笑顔。

小さい頃、家の前の道路に友だちと傘を持ち寄って集まって、「家」とか作った
思い出があるなぁーっ。。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-04-12 07:46 | ■日常
2006年 04月 11日
環境応援団いっぽの一歩
母校へ行きました。

これまでのIPPO活動の内容、今後のビジョン、そして母校を中心とした学生との
僕たちならではの連携について話をさせて頂くことができました。
また大学側の企画や、今後の学生たちに求めていることなど、将来の可能性などについて
もたくさんのお話を伺うことが出来ました。

内容についての詳細は、これからの僕たちの歩みでお伝えしていくこととして。

大学の方々、紹介してくださった前職の人事室長様、そして一緒に活動している
仲間たちに心より御礼申し上げます。特に、IPPOとして、仲間と感動を共有して
いることがとても嬉しいです。

これが環境応援団いっぽの一歩です。

夢を見て、心をこめて、たとえ小さなことでも継続していく。
そうすれば、必ず道は開かれて、その道に気づき、その道に導かれることを
改めて感じる一日でした。本当に偶然は、思いも寄らぬカタチで、思いも寄らぬ
タイミングでくるものです。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-04-11 08:50 | ■楽しむために必要なこと