<   2006年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2006年 07月 31日
子どもの真剣な顔
c0067646_947738.jpg子どもが、あさがおの観察日記を書いていました。
一生懸命に書くその横顔は真剣で、とても惹かれました。

観察日記を書く子どもを観察スケッチしてみました。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-07-31 09:48 | ■日常 | Comments(0)
2006年 07月 29日
Surfing
c0067646_9453641.jpg友だちと入る海は、最高です。

海からあがって、心地よい夏の日差しと緑の芝生に僕も
抱かれて眠りたい・・・・

波乗りにいく時間を作り出すのも大変です。。。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-07-29 09:50 | ■楽しむこと | Comments(0)
2006年 07月 28日
決断
計画を一歩前に進めることにしました。
今、最良の判断と考え、実行に移します。

向かうときも 待つときも、

迷うときも 決めるときも、

変えていくことも 受け入れていくことも。


きっとすべてに 「時」 があるのだと思います。
残念ながら、僕がその「時」を見極める力はないけど、
夢を見据えると同時に、スタイルを見失わないようにしたい。

それが正しかったのか、間違っているかは、今はわからないけど、
やり遂げて成功したときに、すべての失敗は経験と呼ばれ、
自分でもその経過に感謝と誇りを持って納得できると思う。

今までもそうだったし、これはこの先も変わらない気がする。
やり遂げるまでの道のりを、希望と勇気を持っていこう。


決断とは、目的を見失わない決心の維持にほかならない。
(米国34代大統領 ドワイト・D・アイゼンハワー)

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-07-28 11:05 | ■楽しむために必要なこと | Comments(0)
2006年 07月 26日
Camp
学童campに行ってきました。
緑ときれいな水、新鮮な空気の大自然。かわいい子どもたち、笑顔、笑い声。
先生たちとの交わり、保護者同士の交流。キャンプファイヤー・・・最高でした。

c0067646_17275378.jpg
小学校1年生から小学校4年生まで、たくさんの友だちができました。
僕は、まちがいなく子どもより楽しみました^^

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-07-26 17:33 | ■楽しむこと | Comments(0)
2006年 07月 24日
全国環境ビジネスコンテスト
大学生は、なんとしっかりした企画を立て、実行に移しているのでしょう!

「全国環境ビジネスコンテスト」というイベントがあります。
全国の大学生がエントリーし、夏の代々木で5日間の合宿。

環境ビジネスへの企画と発表を通じて、人の成長を期待するというものです。

僕もそのお手伝いをさせて頂く事になりました。
僕はこのコンテストに参加させて頂くことで、元気な独創性ある企画や
学生たちに出会えることを楽しみにしています。

emFactory「全国学生ビジネスコンテスト」ホームページ

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-07-24 22:57 | ■日常 | Comments(3)
2006年 07月 24日
好きな町へ
c0067646_22164178.jpg開成町環境基本計画推進会議委員になりました。
環境応援団いっぽ活動を通じて学ばせて頂いたことを、
自分が住む町に貢献できる機会として、一歩チャレンジします。

任期は18ヶ月。

僕の担当テーマは「自然環境」と「生活環境」について。
「自然環境」については、責任者として取り組むことになりました。
町の歴史と、参加される一人ひとりの先輩たちに
尊敬と感謝の気持ちをこめて、がんばります。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-07-24 22:17 | ■楽しむために必要なこと | Comments(4)
2006年 07月 19日
楽しい実験学習?!
お風呂におもちゃを入れて遊ぶことが好きなわが子たち。
先日、ペットボトルを入れて遊んでいたので、遊びスタイルの楽しい実験をしてみることにしました。

「水を入れて、誰が一番早く出せるかやてみよう!」

そう言って、まずは水を満たしたペットボトルをさかさまにし、静止状態で
どれくらい時間がかかるかを計りました。

すると、標準時間は14秒だということがわかりました。
次に、一人ずつ自分たちそれぞれが工夫した方法で水を出し、時間を計ります。

c0067646_7481254.jpg「よーーい、ドンっ!」

・ペットボトルを左右に振る
・ペットボトルを上下に振る
・ペットボトルを投げる(・・・コラコラ 怒)

透明なペットボトルだから、横から見ながら水が出る様子や、
空気が入る様子などを観察して工夫しています。

結局、kona(6)が編みだした「ペットボトルを何度もつぶす」という方法が一番早くて、約6秒の記録!

「すごい!時間が半分になったね!」

と言えば、とても嬉しそうに「たくさん空気を入れれば、たくさん水がでるね!」と自信満々に話してくれました。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-07-19 07:50 | ■楽しむこと | Comments(0)
2006年 07月 18日
波乗り仲間
c0067646_228327.jpg
学生時代からの波乗り仲間が、2年ぶりに我が家に遊びに来てくれました。

実家の近くにあるAsahiビール工場のレストランで出来立てのビールで乾杯!
久々の再会の時を楽しんだのち、家に戻って夕飯を用意してくれることになりました。

義父母も喜んでくれて、9名で楽しい夕食となりました。
遠路、美味しい岩ガキとサザエと鮎を持ってきてくれてありがとう!

彼が料理の道へ本格的に入って5年。
それぞれ自分の選んだ道を自分のスタイルで歩いている。

彼が言っていた。「料理は、人が目の前で喜んでくれることが嬉しい」と。
僕も、彼を見習って目の前の人の喜びを大切に、
いまの自分のつとめを果たしていきたいなと思いました。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-07-18 22:16 | ■楽しむこと | Comments(6)
2006年 07月 18日
ザリガニータ
c0067646_18443752.jpg

家族とKona(6)のお友達と一緒に、町の水路へザリガニとりへ出かけました。
またまたズブリと水に浸かり、あちこちの水路を探検。

毛虫に刺されたり(僕)、鴨の親子とであったり、オイカワ(魚)を追いかけたりと、
プチ・探検ができました。

水の中に入って気づくのですが、やはりきれいに見えてもゴミが多いんですね・・・。
空き缶、ビデオデッキ、発砲スチロール、割れた鋭利なビンなど、たくさんありました。

ゴミを拾うことを知っている子どもたちは、行きはザリガニ探し、帰りはゴミを拾いながら
水路を動いてくれました^^

はじめは恐る恐る上から見ていたHana(5)やYuna(3)も、すぐに水に入り、
キャーキャー言いながら楽しんでいたようです。

追伸
風呂に、多量の砂が・・・・毎週・・・ごめんなさい^^;

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-07-18 18:51 | ■楽しむこと | Comments(2)
2006年 07月 17日
町の水路
c0067646_6432830.jpg
いま僕が住んでいる町は、水路がたくさんあります。

源流は酒匂川、歴史ある文命用水にあり、地下水なども含みながら町中を流れて
灌漑しています。文命用水は、日本の疎水百選にも選ばれました。

いつでもマイナスイオン出っ放しのこの水路は、多くの農作物を
潤すだけでなく、小さな生き物を育て、子供たちの心をも豊かに
潤すいのちの水路なんじゃないか、そんな風に思います。

水路って、音がいいですね。
夜、水路を流れる水の音を聴きながら本を読んだりするなんて
とても贅沢な気持ちになります。

子どもたちと水路の生き物を観察したり、手にとったり、飼ってみたり
しながらすごしています。

■疎水百選 文命用水紹介ページ
http://www.inakajin.or.jp/sosui/kanagawa/a/227/index.html

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2006-07-17 07:02 | ■楽しむこと | Comments(2)