<   2008年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2008年 03月 30日
送別会
c0067646_11511874.jpg
永年経営コンサルタントとして活躍してこられた大先輩の送別会。
十分に走りぬいた人ならではの重みのある言葉と、充実した笑顔を見てとてもカッコいいなぁと思いました。
先日もお客様の定年退職のお祝いの席に参加させていただきましたが、その含蓄のある言葉の重さと温かさがとても印象的でした。

言葉に重心が乗った深いメッセージ。

送別会、そして歓迎会。
こんな季節ですね。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2008-03-30 11:56 | ■楽しむために必要なこと | Comments(2)
2008年 03月 28日
ちりとてちん
最終回  ひとり朝から  大号泣――――。

徒然亭 Naoaki
[PR]

by ippo2010 | 2008-03-28 08:30 | ■日常 | Comments(0)
2008年 03月 27日
好きな遊び
c0067646_654745.jpg
子どもたちが実家の庭でなにやら楽しそうに遊んでいます。
見れば水道の水を工夫して導いてため池を作り、そこから川をつくって水を流していました。

水勾配を取ること、水がすぐに抜けないよな工夫。こんなことも遊びの中で自然と考え身につけていくんですよね。現場監督のKona(8)も自信ありげに語っていました。見事に役割分担をしていて、せっせと働いているのが面白い。作業員のYuna(5)さんは、その小さな川に入ってザリガニみたいになっていました。

僕もこの遊びが大好きな子どもでした。
砂場や庭をグッチャグチャにして時々叱られたっけ(笑)
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2008-03-27 07:02 | ■楽しむこと | Comments(0)
2008年 03月 27日
reborn ~身近なところ~
c0067646_683556.jpgお正月に立てた仕事領域での目標を達成するために、珍しく必死で頑張っていましたが、その一区切りとなるプレゼンを終えました。やり抜いてよかった!あとは結果を信じつつ、最後の最後まで詰めていこうと思います。

そんな節目の翌朝は、自宅で子どもたちとの朝を楽しみ、ゆっくり出張準備。最寄り駅まで歩きながら身も心も深呼吸。大好きな開成町のあぜ道を歩いていたら、写真のこの場所が気に入ってしまいました。チャレンジとして頑張った後にしか味わえない充実感、満足感をぎゅッと味わい、気づいたらすっかり「さて、次だ!」ってチャレンジの気持ちに切り替わっていました。

派手なイルミネーションでも、特別なロケーションでもないのだけど、自分が「再生(reborn)」できる「条件・環境」がわかってくると便利かもね。

再生COST:散歩で電車に乗り遅れて乗った新幹線代、¥3,000-

安上がりな再生、僕。
by nao

■関連記事  早朝散歩 「reborn」
[PR]

by ippo2010 | 2008-03-27 06:33 | ■日常 | Comments(0)
2008年 03月 26日
IPPO WAY
c0067646_6464511.jpg
IPPOスタッフのミーティングも終わったところへスペシャルゲスト到来。
急きょ場所を変えて食事をしながら団欒。

TEDのラブストーリーに想いを寄せながら、美味しいHotDogと一緒に、楽しい時間をギュッと味わいました。
今度は全員集合しようね!S.Kaoriさんも!

真剣なミーティングも、アフターも楽しい。
by nao

●関連記事 「僕たちの成長
[PR]

by ippo2010 | 2008-03-26 06:55 | ■楽しむこと | Comments(0)
2008年 03月 26日
真剣
c0067646_1434825.jpg
楽しむために必要なこと、そのひとつに「真剣」があります。
真剣に聴き、真剣に考え、真剣に伝え、真剣に向き合うこと。

大胆で斬新なアイデアも、原理原則も、ここで魂が吹き込まれて生きてくるのだと思います。

尊敬する西浜SLSCの原君、エコサーファーの堀君らと「4.11気づきプログラム」研修の
打ち合わせをし、具体的なことを決めていきました。プロとする仕事は、最高に楽しいです。
お二人とも遠路ありがとうございました。

真剣、これも大切なこと。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2008-03-26 01:45 | ■楽しむために必要なこと | Comments(2)
2008年 03月 24日
環境応援団いっぽが企業新入社員研修支援事業(4月11日)
c0067646_8431910.jpg
環境応援団いっぽの活動コンセプト「新しい環境活動へ」のコア事業になる環境教育分野で、この春「HSBC(香港上海銀行)」の新入社員研修を支援することになりました。

HSBCは、従業員数31万人を超えるの世界屈指規模の金融グループです。環境問題に対して4つのNGOと連携し、5年間で1億ドル規模の投資プログラム「クライメート・パートナーシップ」を展開しており、今回湘南海岸で展開する「新入社員研修」は、企業規模で取り組む環境貢献の取組(CSR分野)の理解と実感を促し、自社への誇りと、考え行動できる体感型のユニークな「気づきプログラム」です。
もちろんIPPOらしく、「楽しむことと、楽しむために必要なこと」を理解・納得してもらえるよう、守るべき環境への感謝の気持ちを知ってもらうための「ビーチアクティビティ(遊び)要素」も満載。そして新入社員らしく「チームビルディング要素」も盛り込んでいます。

学ぶだけじゃない、遊ぶだけじゃない。
企業とNPOが相乗効果を発揮できる領域として、スタッフ一同頑張っています。

●日時:2008年4月11日(金) 9:30-16:00
●場所:湘南・湘南海岸公園サーフビレッジ・ビーチ
●企業:HSBC(香港上海銀行)
※詳細情報を希望される方は、環境応援団いっぽまでご連絡下さい。

「はじめのいっぽから生まれる気づきを大切に」
by IPPO
[PR]

by ippo2010 | 2008-03-24 14:02 | ★IPPO活動 | Comments(4)
2008年 03月 18日
花粉症
今年もまた花粉舞い散る季節になりました。
今年も例外になく花粉の季節を満喫しています。僕なんて軽症だからよいけど、
ひどい人にとっては、本当に忌み嫌う季節になってしまいますよね。

僕の母も重度の花粉症で15年ほど苦しんでいたと思いますが、
最近原因が分かったそうで、乳製品を断ってから、花粉症が一切なくなったそうです。
うそのように苦しみから解放されたのだとか。

原因がわかれば、最適な解決策が見つかるのですね。
気づくことから始まるのです。


気づきたいよー
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2008-03-18 17:37 | ■日常 | Comments(6)
2008年 03月 16日
巣立ちの歌
c0067646_19392043.jpg
Hana(6)が卒園しました。春の気持ちよい空の下で、たくさんの思い出を作った仲間たちと一緒に思い出の一枚です。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2008-03-16 19:41 | ■日常 | Comments(0)
2008年 03月 14日
「こんな二人がいいね」
c0067646_1182067.jpg
お互いに支えあって、ゆっくり散歩をしていました。
憧れの老夫婦、ですね。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2008-03-14 01:09 | ■日常 | Comments(5)