<   2009年 01月 ( 43 )   > この月の画像一覧

2009年 01月 31日
ごみ袋を協賛支給頂きました!
c0067646_17553517.jpg相模川活動でお世話になっている「ガレージアベ」様より、清掃活動用にとごみ袋(45ℓ/袋×400枚)を支給頂きました。神奈川県の海岸のように美化活動の支援が十分に整備されていない河川敷の活動において、本当にありがたいサポートです。

ガレージアベ様、どうもありがとうございます。
この袋を使って、たくさんのごみが拾えると同時に、多くの気づきと
笑顔を集めたいと思います。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2009-01-31 17:56 | ■楽しむために必要なこと
2009年 01月 31日
いつも前向きに
c0067646_957138.jpg僕、32歳になってまた大きな決断と決心のときが近づいています。

いままでやれるだけのことはした、忍耐できるだけしたけど、また前向きに歩き出そうとおもう。手放したときに、得るものがあるってことを知っているから。それはドライバーの力みを捨てたら、距離も方向も手に入るように。


これまでも大事にしてきたことは、大事にしていきたいとおもいます。
自分らしく、ストレート(素直)にいこう。
by nao

■関連記事「いつも心に広い道を
[PR]

by ippo2010 | 2009-01-31 09:58 | ■変わること変わらないこと
2009年 01月 30日
「若いうちの苦労は、買ってでもしろ」
c0067646_634676.jpg九州男児のお客さまと鍋を囲んだコミュニケーション。工場の側にあるおばあちゃん家のような居酒屋の2回の畳の部屋で楽しいひと時でした。何楽しいかって、宮崎のコアサーファーでもあり、そしてリーダーシップを発揮する熱い兄貴の想いを聞けて、メンバーの最若手である彼の想いを聞けて、本当に心から感動したから。

 「若いうちの苦労は、買ってでもしろ」

この格言は本質です。
2003年5月、鹿島での僕の苦い思い出は、本当に素晴らしい転機となる失敗でした。その際に出会ったお客さまの温かさ、その時に支えてくれた温かい上司や先輩方の存在、完了するまでに走りぬいた経験・・・すべてが忘れることのできない経験です。今も生きています、僕の中で。

お客様の経験(原体験)、その時のエピソード、そして今の想いに涙しました。ホントに。

僕、本当に人に恵まれています。
失敗ができにくい今の世の中で、必要不可欠な経験を後輩や子どもたちに
させてあげたいものです。
by nao

●関連記事「命を懸ける
[PR]

by ippo2010 | 2009-01-30 06:04 | ■変わること変わらないこと
2009年 01月 30日
まったくもう・・・(笑)

僕、こーゆーの弱いです(笑)
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2009-01-30 05:48 | ■日常
2009年 01月 29日
美化っとかながわ推進会議(神奈川県庁)
c0067646_73421.jpg美しい環境づくり推進協議会の下位組織にあたる「美化っとかながわ推進会議」の第2回目の会議に出席してきました。県内における美化活動のアダプト化を「持続可能性」という側面から活発な意見交換を重ね、推進に必要なタスクと優先順位付けのための視点は見えてきたと思います。

会議では企業との連携も議題としてあがり、先日の協働セミナーのことも一部紹介したところ海岸美化清掃などで地域貢献されている三浦藤沢信用金庫様にも関心を持っていただき、今度お話をすることになりました。

廃棄物行政において、これまでの学びを伝え、創造する活動ができることは本当にありがたいことですし、県央厚木の相模川河川敷での取組もアダプト化のモデルとして社会的認知度向上を支援できればと願っています。委員各位のお話から学ぶことは多く、チャンスの多さに驚かされています。いつもありがとうございます。
by nao

●関連記事
[PR]

by ippo2010 | 2009-01-29 07:41 | ★IPPO活動
2009年 01月 29日
命を懸ける
いざというときに命を懸けることも大事ですが、
本質的には、一生のうちの一瞬一瞬に命を懸けているわけです。

小事に誠実に。
そして、少し時間がかかる問題にも希望と忍耐を持って
命を懸けて向き合っていく姿勢。
大事には、迷うことなく決断・決意ができる心の備えを持ち合わせたいものです。

頑張るときも、休むときも、相手の話に耳を傾けるときも、出口の見えない問題に
向き合うときも、喜びの中にあっても、どれも命を懸けたキラキラした尊い時間です。

起きる問題や、相手を変えることはできなくても
いつも自分の心のあり方と行動は選択できる自由と責任があることを
改めて覚えたいと思います。

一年のはじめの月の終わりに当り、帯を締めなおしましょう。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2009-01-29 07:10 | ■変わること変わらないこと
2009年 01月 28日
美味しいお米が届きました!
c0067646_951632.jpg東北でお世話になっているタクシー運転士さんから、また美味しいお米を安く譲っていただきました。前回の60kgは親戚も含めてあっという間に食べてしまったんですねー!子どもたちも美味しいお米を喜んでいます。

高橋さん、いつもありがとうございます!
by nao


■関連記事
 「東北の新米~♪ 」(2008年 10月 14日)
 「高木さん」(2007年 02月 02日)
[PR]

by ippo2010 | 2009-01-28 09:09 | ■日常
2009年 01月 28日
メンテナンスも楽しい
c0067646_0432730.jpgはじめて、グリップの交換をしてみました。なんとも簡単。モトクロス競技時代は、タイヤ交換はもちろん、エンジンのピストン交換、リング交換、サスペンションOH等、バイクはもちろんトランスポーターのクルマのことも大半を自分でやっていましたが、いつからこんなメンテがおっくうになっていたんでしょ。

よく練習して磨り減っていたSW(56)、PW、7Iだけ交換してみました。いい感じです♪
今日は昨日のセミナーの反響メールがたくさん寄せられ、嬉しいメッセージに励まされました。これまでの歩みと、サポートしてくれる方々に改めて御礼です。これからの元気としてまた歩み続けていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。大切な人にも会えたし、今日もハッピーな一日でした。

いつもありがとうございます。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2009-01-28 00:48 | ■楽しむために必要なこと
2009年 01月 27日
一緒に歩く仲間たち、支えてくれる人たち
c0067646_8285978.jpg
この活動を続けていくなかで、人との出会い、関わり合いはやりがいの大きな一つです。スタッフはもちろん、活動を通じた協働パートナーの企業、NPOの皆さま、支えてくださる行政や大学の先生やメディアのみなさま、近所の兄貴、義父、会社の上司など、本当に多くの方々と一緒になって歩いてこれたなぁとあらためて強く思います。

感謝の気持ちを、また僕たちなりのカタチでリレーしていきます。
いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

セミナー終了後は、(社)共同通信社の取材を受けながら、結局みんなで会食へ。
反省会というか、楽しく振り返りながら今後も楽しみになってきました。
最高でした。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2009-01-27 08:40 | ■楽しむために必要なこと
2009年 01月 26日
NPOが企業と協働する実践ステップ 講師
c0067646_22453847.jpg
今日は講師役として横浜市桜木町ランドマークタワー(横浜市大エクステンションセンター)にてプレゼンテーション及びディスカッションをしてきました。

定員を超える多くの企業・NPO・行政関係の方々にお集まり頂きましたこと、御礼申し上げます。開催に際し、横浜市大/影山教授、横浜市、横浜市市民活動支援センター、そして協働パートナーとして今回もお世話になりましたHSBCの大畑様、ありがとうございました。

私たちが取組んできた協働事例を通じて、多くのNPO・企業が協働のための実践的なノウハウを学んでいただき、地域の協働事例拡大、社会活動の効果UPにつながればと思います。

ありがとうございました。
by nao

■関連記事「横浜にてセミナー開催 1月26日@ランドマークタワー」
[PR]

by ippo2010 | 2009-01-26 23:44 | ★IPPO活動