<   2010年 07月 ( 69 )   > この月の画像一覧

2010年 07月 31日
Motocross!


久しぶりに、飛びたくなりました。

先日押入れを整理していたら、たくさんでてきたトロフィー。
konaが小さい頃にたくさん壊して、頂上のバイクの飾りで遊んでいたっけ。

カッコいいトラックにモトクロスマシン載せてまたレースでたいな。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2010-07-31 06:30 | ■日常 | Comments(0)
2010年 07月 31日
岩手北上、燔々亭
c0067646_0175834.jpg
一人焼肉行きつけの店一つ目が「燔々亭」。
岩手の短角牛を美味しく食べさせてくれます。

すっかり名前も覚えてくれて、いつも明るく温かく迎えてくれます。

人気で、なかなかあいてないんですけどね。
お薦めです。

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2010-07-31 00:19 | ■日常 | Comments(0)
2010年 07月 30日
使い分け、それも知恵。
創造性開発技法の基本「発想と評価を分ける」と同じように、「アナログツールとデジタルツールの使い分け」にもポイントがあると思います。僕の場合だけかな。

みなさまもご存知、スケッチブックとモバイルパソコン、ノートとiPadを使い分けていますが、だんだんそのパターンが「完成」してきました。ブレーンストーミングの相手がいればいいけど、一人で診断結果のファクトを並べて仮説を立てて、検証と改善のシナリオを組み立てていく作業は「見える化」が重要。

手を動かして、「見える化」して感じる。

実際、デジタルツールを使うのは、考えがまとまって「描画」する2割程度の時間。
面白いものです。

「前田さんは、パソコンが上手だから」ってよく誤解されるんですけどね(笑)
パソコンについては、ほぼ素人な僕です。
by nao


◆関連記事「拡がる、楽しい企画。
[PR]

by ippo2010 | 2010-07-30 08:40 | ■楽しむために必要なこと | Comments(0)
2010年 07月 29日
横浜市立大学影山教授とミーティング。
外部講師として、またゼミ授業で協働させて頂いている影山教授と今後の取組についてミーティングを開きました。来年度のプログラム、後期の授業への講師、また横浜市立大学CSRセンターLLP センター長として、横浜市、金沢区などとの協働接点の可能性を見出して頂き、具体的に進めていくことになりました。

特に、環境応援団いっぽとして今年以降注力したい地域の魅力発揮型のプログラム企画シリーズの「いのちのつながり授業」や、「ごみオフセット構想」についても、体験型の気づき効果、システムとしての事業性、持続性、発展性を高い評価を頂き、すぐにアクションに移すことが決まりました。

「CSRの本質はシステムにある」という先生のコアメッセージを日ごろから協働を通じて学べる、って本当にありがたいことだと思います。感謝!会社と環境応援団いっぽと、相乗効果が出せてハッピーです!

また次の一歩へ。
by nao

◆関連記事
 「横浜にてセミナー開催 1月26日@ランドマークタワー
[PR]

by ippo2010 | 2010-07-29 07:18 | ★IPPO活動 | Comments(0)
2010年 07月 28日
ひさしぶりのアスファルト。

久しぶりの北上。到着後にSK8ボードを持ってホテル裏でプッシュとスラローム、そしてスライドターンや大きな弧でマニュアルしながらターン。15分も滑っていると少しずつ感覚戻してきました。オーリーやノーリーはできなくなってますね、以前より。

あー、でもすごいスイッチできました。
また仕事頑張ります!
by nao

◆関連記事 BSK8&SK8
[PR]

by ippo2010 | 2010-07-28 23:55 | ■楽しむこと | Comments(0)
2010年 07月 28日
父を思い出す懐かしい味 「なめろう」
c0067646_8353338.jpg
大阪のプロジェクト最終報告会後、所長に連れて行っていただいたお店で「なめろう」を頂きました。この「なめろう」、僕がはじめて?自分で釣りをして、自分で料理して、家族に振舞って喜んでもらえる経験をした料理じゃないかと思うんですよ。

釣りを教えてくれた父が、子どもたちにも小さい出刃包丁を与えてくれて「自分が釣った魚は自分でさばく」と教えてくれた最初の料理。調べてみると房総半島沿岸の漁師文化にある郷土料理のようですね。釣りの師匠でもあったご近所の斎藤貞吉郎さんはお酒が好きだったので、これをオーブンで軽く焦げ目をつけて食べるのが好きでした。

小学校4,5年生の頃の思い出かしら。
懐かしい味、父を思い出しました。

本当にありがとう。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2010-07-28 08:36 | ■日常 | Comments(0)
2010年 07月 28日
虫の気持ち。
c0067646_822467.jpg
南足柄大雄山の裾野に光るグリーンヒルの明かり。
この光に吸い寄せられていく~

理屈じゃないみたい。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2010-07-28 08:25 | ■日常 | Comments(0)
2010年 07月 28日
REAL プーさん

長男KONAが生プーさんに。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2010-07-28 01:17 | ●KONA | Comments(0)
2010年 07月 28日
復刻版 伝説の七里ヶ浜ジャンプ

あの日の七里ヶ浜での笑い、忘れないですね。

僕がカメラマン。今さんが川越えジャンプをするところを撮影しようとしていたんだけど、いざ助走しはじめたらカメラ撮影ができていないと思って「今さん待って!」コール。でも、クルマと今さんは急には止まれない。1.5mほどスリップした今さんは残念ながら背中をコンクリに打ちながら落下、入水。打ち上げられた人魚のようになったのでした。

しかもカメラは撮影できていたというオチつき。
今でも今さんは、「前田君、本当はわざとでしょー!」って信じてくれていないけど、
僕は本当にわざとではないんです。

この日、この場に居合わせたすべての人が大笑い。
伝説の一瞬でした。
by nao

by nao
[PR]

by ippo2010 | 2010-07-28 01:10 | ●伝説シリーズ | Comments(4)
2010年 07月 27日
社団法人日本青年会議所主催 かながわ力大賞1次通過!
c0067646_78560.jpg
先月、JC関東地区神奈川ブロック協議会から「かながわ力大賞」のご案内を頂きエントリーしました。かながわ力大賞は単なる褒賞事業ではな団体同士ならびに県内の企業様とエントリーを頂いた市民活動団体とのパートナーシップを築き、共通認識を持つことで活動に相乗効果を生み、地域に新たな活力を誕生させること、地域が支える市民活動団体による地域連携の実現を目指すという趣旨に賛同し、エントリーしました。

気づきプログラムを展開している中で、多くの魅力要素が地域にあることを知りました。もっともっと発揮できたらいいですよね。褒賞よりも、こうした機会を通じて、環境応援団いっぽとしてもっと地域協働や地域の魅力発揮に貢献できればと思っています。

先日お便りがあり、1次審査(事業内容書類審査)を通りました。企業と地域、大学やNPOと協働しながら環境学習バリューを創出・提供していく「気づきプログラム」の強みが評価されたのだと思います。

2次審査は8月下旬に横浜中区のローズホテルにてプレゼンテーション。たった10分間という短い時間だからこそ、環境応援団いっぽスタッフや協働パートナーの想いを、訴求力のある凝縮されたメッセージで伝えたいと思います。

応援してくださっている皆様、いつもありがとうございます。
by nao
[PR]

by ippo2010 | 2010-07-27 07:09 | ★IPPO活動 | Comments(0)