2009年 09月 07日
学生との協働。
c0067646_1352223.jpg横浜市立大学の学生との協働活動が始まっています。まだプログラム自体が未熟期なので改善が必要な面が多いのですが、一方では新たな取り組みならではの出会いやヒラメキが多くて楽しいです。

社会人として、またNPOとしての僕たちと、大学生としてのメンバーひとり一人との協働。互いの違う視点、強弱点を理解して相乗効果を狙っていく取り組みはマネジメントの本質でもありますよね。新たな学生との活動を通じて、また環境応援団いっぽ自体も刺激を受けて活性化するようです。
これからが楽しみです。
by nao

■関連記事
 ┣横浜市立大学で講義「教室セミナー」
 ┣IPPOメッセージ、大学へ。
 ┗環境応援団いっぽ、大学との協働へ
[PR]

by ippo2010 | 2009-09-07 01:37 | ★IPPO活動


<< 思わぬ思い出。      第37回フジサンケイクラシック... >>